ビートは美味しく、健康に良い




最近、私はビートに対する圧倒的な渇望を経験しました。私の渇望を満足させようとしている間に、私は食料品店で本当に驚くべきビート腐植を発見しました。同じセクションで、調理済みのビートといくつかのビートクヴァスのパッケージを見つけました。これらの新製品は、他の人々がどのようにビートを見るかについて考えさせられました。

私はあなたがすでにそのビートを知っているに違いない(尋常性ベータ)健康な野菜ですが、ビタミンやミネラルだけでなく、提供できるものがあることをご存知ですか?




ベントナイト粘土洗顔レシピ


ビートの利点:ビートはあなたに適していますか?はい!

葉酸が多い

おいしいローストビーツサラダを食べて、代わりに必要なものを手に入れることができるのに、なぜ出生前の丸薬を飲んで妊娠中の葉酸レベルを上げるのですか?







抗炎症

植物栄養素のベタニン、イソベタニン、およびブルガキサンチンは、抗炎症特性を持つことがよく知られています。これにより、ビートは関節炎、糖尿病(ビートも糖分が多いため炭水化物を数えるように注意)、肥満などの炎症に起因する変性疾患に非常に適しています。




免疫システムのサポート

ビタミンCが豊富なビートは、免疫システムに最適です。




心臓病のチャンスを減らします

ビートの根に含まれるベタインには、体内のホモシステイン濃度を低下させる能力があります。ホモシステインは、高濃度の場合、心臓病の危険因子です。




低血圧

ビートジュースを定期的に摂取すると、収縮期血圧が低下することがいくつかの研究で示されています。私が見つけた少なくとも1つの資料では、深部静脈血栓症などの問題を抱えていた人の血液が不適切に凝固するのを防ぐのにビーツが役立つ可能性があるようです。




Natural Detoxのサポート

ビートの植物栄養素の2つはベタニンとブルガキサンチンです。これらは体の自然な解毒メカニズムをサポートすることが示されています。このメリットを最大限に活用するには、 あなたはあなたのビートを剥がさないようにしたいです




肝強壮剤

ビートとは、伝統的に血液と肝臓を浄化するために使用されていました。研究では、この野菜に含まれるベタインが脂肪肝沈着による損傷を防ぐのに役立つことが示されています。




目の健康

赤の代わりに黄色のビートを選択した場合、または主にビートの緑を食べる場合、目は植物性栄養素であるルテインとゼアキサンチンの恩恵を受けます。





ごぼうの効能


がん予防

多くの研究が、癌との闘いにおけるビートの使用に関して有望な結果を示し始めています。特に、ビートには、結腸、胃、肺、およびさまざまな生殖がんの場合に提供できるものがあります。




ビーツを食べる方法

あなたが治療としてそれを使用するつもりだった場合、ほとんどの推奨事項は、週あたり約2-3ビートのサービングで来ます。ビートをすりおろし、漬け、蒸し、ローストできます。ビートを楽しむ私のお気に入りの方法の1つは、ボルシチです!毎週すべてのビートを食べたくない場合は、ビートパウダーを購入して、小さじ1杯をスムージーまたはジュースに追加できます。小さじ1パウダーは野菜の1サービングに相当します。




ビートを蒸したり調理したりする場合は、すべての健康上の利点に関与する植物栄養素が熱に弱いことに注意してください。通常、それらを長時間調理しないことをお勧めします。安全のために、焙煎は1時間未満に、蒸しは15分未満にしてください。

私はビーツが大好きで励ましは必要ありませんが、このおいしい根菜のリストがあれば、もっとビーツを食べたいと思います!


著者について

Carla Gozzi

カーラ・ゴッツィはモデナ、1962年10月21日に生まれ、彼女の故郷、ミラノとニューヨークの間住んでいました。 彼女はジャン=シャルル・ド・Kastelbayaka、クリスチャン・ラクロワ、カルバンクラインとエルマンノServin含めアシスタントスタイリスト、ファッションなどの分野で働き始めました。 チャールズはまた、ファッションショーでオブザーバーとして参加したスタイルでのコーチでした。